• 士業・起業家に最適な3つの理由
  • 充実の内容
  • 制作の流れ
  • 料金

制作実績

士業・起業家に必要な名刺とは

㈱ウェブランディングは、サロン業界に特化した「ブランド創り」をウリにしたマーケティングコンサルティング会社として2009年に創業させていただきました。

サロン業界は、会社や店舗の特徴も大切ではありますが、スタッフ一人ひとりに売上が依存する業界であり、弊社ではスタッフ一人ひとりのウリを磨きあげて発信していく、パーソナルブランディングがコンサルティングメニューの一つにございます。
その際に力を入れる販促ツールの中に、個人名刺があります。その名刺は、デザインはもちろん、仕掛けもあり、異業種の方からも制作依頼をいただくような大変好評な商品になりました。

当時は、サロン業界外からのご注文は、要望通りやラフ案通りの制作をしていました。というのもサロン業界に特化していた事で、弊社にとって異業種と考えていたからです。
しかし、SWOT分析や、ブランディング3i、3C分析などの分析手法や弊社独自のUSP抽出手法などをサロン業界で実践していく事で、異業種でも有効な仮説ができ、実践検証をさせていただきましたところ、サロン業界外の方にも大変喜んでいただきましたので正式なメニュー化とさせていただく事になりました。

商品名は「自分アピール名刺」。名刺に何を明記するかでなく、名刺から商売につなげていくマーケティング要素を含んでいるか?つまり、営業・集客ツールになっており、自分をしっかりアピール出来ているか?という事を一番大事にしております。
特に、サムライ業と言われる、弁護士、弁理士、税理士、行政書士、司法書士、会計士、中小企業診断士、社労士の先生方をはじめ、個人事業主の方で、価格競争が激しい業界には最適なツールになります。高くても選ばれる理由ができるからです。

 
 
 
WEBからのお問い合わせ